ステップカーサービス【有限会社ステップネットワーク/稲垣自動車整備工場】

壬生町、宇都宮市、栃木市、鹿沼市、車検整備、修理、鈑金塗装、新車・中古車販売、中古車オークション代行、自動車保険

TEL:0282-86-2425

321-0201 栃木県下都賀郡壬生町安塚2368-1

タイミングベルト交換

ウィンダム タイミングベルト交換

平成10年式、9.7万km走行のトヨタウィンダム。
10万km目前で、タイミングベルト交換です。

車両写真

インマニを外して
インマニの取り外し

この車両は、後ろに傾いたV型のエンジンなので、作業性があまりよくありません。
最初に、プラグコード、インマニ、エンジンマウントなどを取り外していきます。

古いタイミングベルト
古いタイミングベルト

タイミングベルトカバーを取り外すと、古いタイミングベルトが見えてきます。

ウォーターポンプ取り外し

ヘッドカバー取り外し

カムシャフトオイルシール交換

古いタイミングベルト、テンショナー、プーリー、ウォーターポンプなどを取り外し、ヘッドカバーも外して、カムシャフトのオイルシールも交換します。

新しいウォーターポンプ、プーリー、タイミングベルトなどを組付けていきます。

冷却水充填

最後に冷却水を充填して、エア抜きを行って完了です。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

レガシーアウトバック タイミングベルト交換他

平成16年式、走行距離21.2万kmのレガシーアウトバック。
タイミングベルト交換と、ATF交換のご依頼をいただきました。

まずは、タイミングベルトの交換からです。
どちらの作業を先に行っても良いのですが、なぜこちらを先に行うかというと、ATF交換の途中で万が一、タイミングベルトが切れたら困るからです。
そんなことが起こる確率は極めて低いですが、可能性が0でない限り、安全な方を選ぶのが正しい姿勢と思っています。(単なるビビりかも…?)

ラジエター取り外し
ラジエター取り外し

レガシーなどスバルの水平対向は、ラジエターを外すと作業スペースを広くとることができるし、エンジンマウントを外さずリフトの上げ下げも自由なので、作業がやりやすくて個人的には好きです。

古いタイミングベルト
古いタイミングベルト

補器ベルトとカバーを外すと、古いタイミングベルトが見えてきます。

ウォーターポンプ取り外し
ウォーターポンプも交換

新しいタイミングベルト
新しいタイミングベルトをセット

ウォーターポンプやクランクのオイルシールなどを交換後、新しいタイミングベルトをセットし、外した部品を組付けてタイミングベルト交換作業完了です。

交換部品
交換部品

アイドラベアリング、オートテンショナーなどに加え、ラジエターホース、サーモスタッド、補器ベルトおよびプーリーなども交換したので、交換部品多数となりました。

続いて、ATFの交換です。

クーラーラインにホースを接続
ATFクーラーラインにホースを接続

トルコン太郎に接続
トルコン太郎に接続してATF圧送交換

ATF圧送交換
廃油モニター

最初に抜けてきたATFは、かなり黒く汚れています。

クリーナーモニター

14Lの交換で、ミッション内部のATFに新油と近い透明度が見られるようになりました。
このくらいキレイになるとかなり気持ち良いですね。

ATFフィルター
ATFフィルター

最後に、ATFフィルターも新しいものと交換して、ATFの量を調整して作業終了です。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。