ステップカーサービス【有限会社ステップネットワーク/稲垣自動車整備工場】

壬生町、宇都宮市、栃木市、鹿沼市、車検整備、修理、鈑金塗装、新車・中古車販売、中古車オークション代行、自動車保険

TEL:0282-86-2425

321-0201 栃木県下都賀郡壬生町安塚2368-1

整備事例/鈑金塗装

ヴェゼルHV 自損事故でフロント周り修理

平成26年式ホンダヴェゼルHV。
自損事故でフロント周りを破損したのですが、車両保険に加入されていないため、自費修理です。

フロント周り損傷状況

電柱のようなものに衝突したらしく、フロントの中央が大きく凹んでいます。

バンパー取り外し状態
フロントバンパー取り外し状態

フロントバンパーを外してみると、バンパービームが押されて、クーラーコンデンサーとラジエターが変形し、さらに、バルクヘッドやサイドフレームも大きく曲がっています。

フロント周り分解
フロント周り分解

修理のため、ボンネット、バンパービーム、クーラーコンデンサー、ラジエター、ヘッドライト等を外します。
この後、バルクヘッドやウォッシャータンクも外しましたが、なるべく費用を抑えるため、今回はエンジンは下ろさずに修理します。

サイドフレーム修理
サイドフレームの修理

大きく曲がったサイドフレームは引っ張っただけではなかなか元に戻らないため、ガスで炙りながら形を戻しました。

センター出し
バルクヘッドを仮付けしてセンター出し

再度フレームのおおよその修正が終わったら、バルクヘッドパネルを仮付けして、レーザー光で確認しながら正確にセンター出しを行います。
このセンター出しをちゃんと行っておかないと、ヘッドライトやバンパーがキレイに取り付け出来ません。

サイドフレーム
サイドフレーム

右フロントフェンダー
右フロントフェンダー

フロントバルクヘッド
フロントバルクヘッド

フロントバンパービーム
フロントバンパービーム

ボンネットフード
ボンネットフード

センター出し、フィッティング作業が完了したら、仮付けしたパーツを取り外し、それぞれのパーツを塗装します。

破損したカプラー
破損したカプラー

カプラーキット
交換用のカプラーキット

水温センサーに接続するカプラーが破損していましたが、メーカーから交換部品として供給されるのはワイヤーハーネス一体のもので、3万円以上と高額です。
今回は自費修理のため費用をできるだけ抑えたかったので、同型のカプラーキットを探して、カプラー部分だけを交換したことで、部品代は数百円で済みました。

各部品の取り付け
各部品の取り付け

塗装が終わったら、各部品を取り付けます。
破損したラジエター、クーラーコンデンサーは社外新品に交換、ファンシュラウドやファンは破損していましたが、ファンモーターは再利用しました。
左右のヘッドライトも取り付けステー等が破損していましたが、部品が高額であるため、修理して再利用しました。
ラジエターとクーラーコンデンサーを取り付けた後は、冷却水の補充、エア抜き、冷却系統の真空引きを行います。

コンプレッサーオイル
コンプレッサーオイル

事故の際にコンデンサーが破損し、冷媒ガスと一緒にコンプレッサーオイルも多量に漏れ出ていたので、ガス補充時にコンプレッサーオイルも補充しました。
この車両はハイブリッド車で、電動コンプレッサーが採用されているため、従来のオイルとは異なる絶縁オイルを使用する必要があります。
従来のオイルと混じることがないように、ゲージマニホールドも専用のものを使います。

エラーコードの消去
エラーコードの消去と再診断

事故時に多数のエラーコードを拾っていたので、一度、エラーコードを消去した後、再度、自己診断を行いましたが、エラーがすべて解消されていることを確認しました。

完成
完成

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

プリウスα フロントバンパー・左フロントドア鈑金塗装

平成23年式のプリウスα(ZVW41W)。
フロントバンパーの下側と左ドアに傷をつけてしまったため、修理のご依頼です。

フロントバンパーの傷
フロントバンパーの傷

フロントバンパーの傷(拡大)
フロントバンパーの傷(拡大)

左ドアの傷
左ドアの傷

左ドアの傷(拡大)
左ドアの傷(拡大)

自費修理なので、部品の脱着を行わず、塗装範囲をできるだけ小さくすることで、費用を抑えることとしました。

フロントバンパーマスキング
フロントバンパーマスキング

フロントバンパー塗装後
フロントバンパー塗装後

フロントバンパーは、下側だけの塗装として塗装面積を抑えました。

左フロントドアマスキング
左フロントドアマスキング

左フロントドア塗装後
左フロントドア塗装後

左フロントドアは、1枚だけのブロック塗装とし、塗装面積を抑えました。
また、ドアアウターハンドル、ドアミラー、モールディングはマスキングとし、脱着工賃を抑えました。

左リアドアはタッチアップ

左リアドアの傷はごくわずかだったので、タッチアップで対処しました。
パッと見にはほとんどわからない程度に仕上がりました。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

デミオ リア周り修理

平成26年式デミオ(DJ5FS)。
信号待ちで追突されたため、相手方保険による修理です。

損傷状況
損傷状況

リアバンパーが大きく凹んでいますが、バックドアには目立った損傷は見られません。

バックパネルの損傷状況
バックパネルの損傷状況

リヤバンパーを取り外すと、バックパネルも大きく凹んでいますので、交換します。

バックパネル取り外し
バックパネル取り外し

スポット溶接を剥がして、損傷したバックパネルを取り外します。

新しいバックパネルの取り付け
新しいバックパネルの仮付け

新しいバックパネルを仮付けし、フィッティング作業を行います。

バックパネル塗装
バックドア塗装後

フィッティングを終えると、バックパネルを本付けして、シーリング等を施した後に塗装します。

バックドアの内側塗装
バックドア一部塗装

バックドアは、外から見ると無傷だったのですが、内側に事故による傷がついていたため、内側のみ部分的に塗装しました。

完成
完成

バックドアと新品バンパーを取り付けて完成です。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

タント 左フロント自損事故修理

平成23年式タント(L375S)。
自損事故で左フロントを損傷し、車両保険にて修理です。

損傷状況1

損傷状況2
損傷状況

損傷状況としては、一見すると、左フロントフェンダーが大きく凹み、フロントバンパー左端の塗装がはがれ、バンパーが少しずれている様子。

分解状態
バンパーとヘッドライトを取り外した状態

バンパーを外してみると、全体が少し右に押されてラジエターサポートが少し歪んでいたため、両側のヘッドライトとラジエターサポートアッパーを取り外して、左右のラジエターサポートを修正しました。

新品のフロントフェンダーを仮付け
ヘッドライトと新品のフェンダーとを仮付けしてフィッティング

左フロントフェンダー塗装

塗装
塗装

新品の左フロントフェンダーを塗装し、左フロントドアとボンネットフードにもボカシ塗装を行いました。

完成
完成

バンパーは色付き新品に交換し、完成しました。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

トヨタクラシック 左後方側面修理

平成8年式トヨタクラシック。
トヨタの市販車生産60周年を記念して、トヨダ・AA型乗用車をモチーフにしたクラシックモデルとして製作された珍しい車です。

左後方より全体像

5代目ハイラックス・ダブルキャブをベースにしているそうですが、ほぼ原形をとどめておらず、ボディの大部分がFRPにて成形されています。

左リアフェンダー
左リアフェンダー

左サイドステップ
左サイドステップ

今回は、左リアフェンダーの割れ、オーバーフェンダーの傷、サイドステップの傷などを修理します。

FRP修理
FRP修理

オーバーフェンダー部はFRPで形成されているのですが、ぶつかったフェンダーボディ部と分離しかかっていたため、表側と裏側に金属のステーを配し、オーバーフェンダーとボディを結合した上からFRPで補強を行います。

パテで表面を整形
パテで表面を整形

サフェーサー塗装
サフェーサー塗装

仕上げ塗装
仕上げ塗装

FRPの補修が終わればあとは通常の鈑金作業と同じ流れで、パテで表面を整形した後、サフェーサー塗装、仕上げ塗装と進みます。

サイドステップ修理、塗装
サイドステップ鈑金・塗装

サイドステップは、おそらくベース車のハイラックスのものと思われる金属製なので、鈑金で修理した後に塗装を行いました。

完成
完成

サイドステップ、リアドア、リアバンパーなどを組付けて完成です。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

オデッセイ リア周り修理

後部を追突された平成16年式のオデッセイ(RB1)。
相手方の過失100%で保険修理です。

リヤ損傷状態
バックドアとリアバンパー

一見するとバックドアが少し凹んだ程度で損傷は大したことないように見えますが、バックドアを開けると、

リアパネルライニング
リアパネルライニング損傷

リアパネルライニングが浮き上がっています。

さらに、バンパーを外すと、

バックパネルの歪み
バックパネルの歪み

バックパネルが大きく歪んでいます。

バックパネル取り外し

バックパネル取り付け

バックパネルの塗装
バックパネルの交換と塗装

大きく歪んだバックパネルは新品に交換し、塗装。

新品バンパー
新品バンパー

バックドアも新品に
バックドアも新品を塗装して交換

完成
完成

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

アイシス フロントバンパー修理

平成18年式のトヨタアイシス(ZNM10W)。
フロントバンパー修理のご依頼をいただきました。

バンパーの傷
バンパーの損傷状態

フォグランプ損傷
フォグランプ脱落

バンパーをヒットした衝撃で、フォグランプが中に落ちてしまったようです。

バンパー取り外し
バンパーを取り外し

フォグランプのステー折れ
フォグランプの取り付けブラケット破損

バンパーを取り外して内側を確認してみると、フォグランプの取り付けブラケットが破損していましたが、フォグランプそのものは無事だったので、ブラケットだけ交換して取り付けることとしました。

続いて、バンパー表面の修理です。

バンパーの傷の修理
傷になった箇所を削ってパテで成形

バンパーの傷の修理
反対側も同様に

傷の修理が完了したら、塗装します。

塗装完了
塗装完了しました

キレイに塗りあがりました。
ちなみに、色はダークブルーマイカ(8S6)という2コートパールです。

完成
車両に取り付けて完成

新品のバンパーに交換するよりも安価で、見た目は新品にも劣りませんので、お客様にもご満足いただくことができました。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

オーリス リアバンパー修理

平成28年式のオーリス(ZWE186H)。
リアバンパーの修理です。
まだ新しい車両で、傷ついたリアバンパー以外はピカピカなので、リアバンパーもしっかりとキレイに直します。

リヤバンパーの傷
リヤバンパーの傷

バンパー取り外し
バンパー取り外し

バンパーの取り外しに際して、ボディ側に残るナンバーでバンパーに傷をつけないように注意が必要です。

パテで補修
パテで傷を補修

サフェーサー塗装
サフェーサー塗装

カラーとクリア塗装
カラーとクリア塗装

ボディに組み付けて完成
ボディに組み付けて完成

今回のバンパー塗装では、部分塗装とすることでコストを少し抑えることも可能でしたが、お客様のご意向で仕上がり優先ということで1本塗装としました。
この色は、レッドマイカメタリックという深みのある赤色ですが、とてもキレイに仕上がりました。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

ノート リアまわり修理

平成25年式の日産ノート(E12)。
通勤途中の渋滞の中で追突されて、リア回りを破損。
当然ながら100%相手方の過失となり、保険修理となりました。

リア損傷状況
バックドアの凹み

バンパーずれ
バンパー外れ

テールランプ割れ
テールランプの割れ

バックパネルの歪
バックパネルの歪み

一見すると大したことがなさそうにも見えましたが、リヤバンパーを外してみると、バックパネルが大きく歪んでいることがわかります。
低速で衝突したそうですが、それなりの衝撃の大きさがうかがえます。

修理の手順は以下のとおりです。

バックパネル剥がし
バックパネル取り外し

通常は、スポット溶接の箇所を剥がしてバックパネルを取り外すのですが、この車両は過去にも追突事故に遭ったことがあり、バックパネルの交換は二度目となるようで、新車のスポット溶接と異なり、剥がすのがかなり困難でした。

フィッティング
フィッティング作業

バックパネルを仮付けしたら、新品のバックドアとテールランプを仮組して、フィッティング作業を行います。
この段階で、バックドアの閉まり具合や左右のチリを調整します。

バックパネルの塗装
バックパネルの塗装

バックドアの塗装
バックドアの塗装

フィッティングが終わったら、バックパネルを溶接し、各部をシーリングした後に塗装。
新品のバックドアも塗装します。

完成
修理完了

新品のバンパー、バックドア、テールランプなどを組付け、リアガラス、ワイパー、ナンバー、トリムなどを組み替えて、新しいエンブレムを張り付けて完成です。

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。

レクサスLS460 バンパー修理

平成25年式レクサスLS460のリヤバンパー修理です。

リアバンパー損傷状態
リヤバンパーカバーを擦って、ロアパーツが外れかけています

リアバンパー損傷状態
外すと傷の状態がよくわかります

新品バンパーの値段にもよりますが、この程度の傷であれば、新品に交換するよりも修理の方がはるかに安上がりですし、仕上がりも全く問題ありません。

リアバンパー修理

ロアパーツ修理
バンパーカバーとロアパーツを修理

バンパーカバー塗装
バンパーカバー塗装

ロアパーツ塗装
ロアパーツ塗装

塗装後に組み付けて、車両に取り付けたら完成です。
完成写真撮り忘れました…(汗

*******************************************************
壬生町、宇都宮市の車検、鈑金塗装は、ぜひ当店で!
※Tポイント 使えます!貯まります!
※各種クレジットカード、整備ローンもご利用可能です。